実は売れる!ブランドの紙袋!

ブランド 袋 買取

 

ブランドを正規のショップで購入した時にそのブランドの紙袋に入れてくれますよね。

この紙袋どうしていますか?

捨ててしまう人、クリーニングを持って行くときの袋として使っている人もいるかもしれませんが、もったいなくて保存している人も多くいるでしょう。

実はこのブランドの紙袋は売れるんです!

ブランド買取店のおすすめランキングを先に知りたい方はこちら

 

ブランドの紙袋はブランドの買取に出すときに一緒に

 

ブランドの紙袋はそのブランドを買取に出すときに一緒に出すと査定額がいくらかサービスしてもらえますよ。

ブランドを買取に出すときには、購入時の付属品がすべてそろっていると査定が良くなるのです。

もちろん紙袋もその中の一つに含まれます。

たかが紙袋と思わずに、買取のことを考えてきれいに保管しておきましょう。

 

紙袋がいくつもある場合

 

紙袋がいくつもある場合、紙袋だけが売れないかと思うでしょう。

紙袋だけでも以下の場所で売れます。

 

・フリマアプリやオークション

ブランド買取店

 

フリマアプリやオークション

メルカリなどのフリマアプリやヤフオクや楽天のオークションサイトなどを見ると、ブランドの紙袋を売りに出している人が多くいます。

フリマアプリやオークションでブランドの紙袋を売る場合、自分できれいに写真を撮って落札者に郵送をするなど、手間がかかるので、面倒と感じるでしょう。

 

ブランド買取店

ブランドの買取店の中には、ブランドの紙袋だけでも買取に対応しているところがあります。

買取店であれば、面倒な手間などはありませんが、ブランド品と異なり「ブランド紙袋は〇枚から買取をします」など、枚数制限があるので注意してください。

多くの場合10万から買取をするところが多いです。

 

高値が付くブランドの紙袋は

 

どのようなブランドの紙袋も同じ価格で売れるわけではありません。

ブランドの商品と同じで人気のブランドや高級ブランドの紙袋は欲しいと思う人が多くいるので、高値が付きますよ。

高値が付くブランドは、シャネル、ルイヴィトン、エルメス、グッチ、ティファニー、ロレックスなどです。

ブランドとして人気が高いのはルイヴィトンですが、紙袋で人気が高いのはシャネルです。

化粧品を購入した時のシャネルの紙袋ではなく、ブランドのバッグや小物類などを購入した時に入れてくれる黒地でシャネルのロゴが入った紙袋が人気ナンバー1。

 

ブランドの紙袋は高値が付くといっても状態によって値段は異なりますし、買取店によっても値段が変わってきますが、1枚当たり10円から高くても300円程度です。

状態が良く人気の紙袋になると1枚500円の値が付く場合もあるようですから、多くの紙袋がある人はまとめて買取店に出すとちょっとしたお小遣いを得ることができますね。

 

ブランドの袋を買取店に出すときの注意点

 

ブランドの紙袋だけではなく箱や保存袋もあれば一緒に買取をしますといわれる場合がありますが、絶対に保存袋や箱は買取に出さないようにしましょう。

もうすでに手元にブランド品自体がないのであればかまいませんが、ブランド品を買取に出すときに箱や保存袋は必要ですよ。

 

まとめ

 

ブランドの紙袋は売れますが、フリマアプリやオークションに出すよりもブランドの買取店に出す方が手間もかかりません。

売れる紙袋はシャネルやルイヴィトン、エルメスなどの高級ブランドのものです。

査定額は10円から300円と幅がありますが、1枚当たり500円の高値になることあるので、ブランドの紙袋が複数枚自宅に保管したままになっているのであれば、買取店に買取依頼をしてみてはいかがでしょうか?

ただし、すべての買取店がブランドの紙袋の買取を行っているわけではありません。

ブランドの紙袋の買取をしているのかどうかを調べる必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です