シャネル財布の買取相場は?

シャネルの財布は若い女性から年配の女性まで、幅広い世代に大変人気があります。

 

シャネルの財布に使われている革は上質でやわらかいので、傷がつきやすい難点もありますが、人気は高いので買取依頼をしても高額査定が期待できますよ。

 

ここでは、シャネル財布の買取相場について説明します。

 

シャネルの財布の種類について

シャネルにはいくつもの財布のラインがありますが人気のラインは以下の3つです。

・カンボンライン
・マトラッセ
・ココマーク

カンボンライン

カンボンラインは、2004年に発表されたラインで、シャネルの大きなロゴマークとキルティングの記事が特徴的。

一目でシャネルとわかるため人気が高いラインです。

一番人気は黒と白のモノトーンのものですが、ピンクのカンボンラインも人気が高いです。

見開きタイプ、ラウンドファスナータイプ、小銭入れ用にがま口がついたタイプ、三つ折り長財布の種類があります。

マトラッセ

マトラッセは、ラムスキンの上質な革にキルティング加工を施したもので、ココマークの金具が特徴です。

ラムスキンの他にキャビアスキンのタイプもあります。

長財布やチェーンが付いたマトラッセの財布も人気が高いです。

チェーンがついているタイプはバッグのように使えるので、ファッションのポイントになります。

コンパクトなサイズで持ち運びに便利な二つ入りの財布も人気がありますよ。

小さなバッグにでも入るサイズなので、便利に使えます。

ココマーク

ココマークは、ココマークが入った丸いボタンが特徴的な財布です。

新オウルなデザインのため持つ人を選ばず、幅広い世代から人気が高いです。

 

シャネルの財布は黒が一番人気

 

シャネルの財布はどのラインも黒が一番人気が高いです。

シャネルのイメージカラーですし、黒は汚れが目立ちにくいので人気です。

黒の次に人気が高いのは、グレー、茶系、ベージュなど、どんなファッションにも合わせやすい色です。

 

シャネルの財布の買取価格は?

 

シャネルの財布の買取価格はどのくらいになるのでしょうか?

シャネルの財布はバッグほど高くはありませんが、安い価格で手に入れることができないうえにアウトレットもないので、中古市場では人気が高いです。

バッグはなかなか手が出ないが財布なら頑張って手にいれることができる価格なので、需要が高く、買取額も安定しています。

 

カンボンラインの買取価格

見開きタイプ1万円から5万円、ラウンドファスナータイプ1万円から8万円、小銭入れ用にがま口がついたタイプ1万円から6万円、三つ折り長財布1万円から5万円

 

マトラッセの買取価格

二つ折り長財布1万円から5万円、ラウンドファスナー1万円から10万円、チェーンウォレット5万円から12万円

ココボタンの買取価格

長財布1万円から3万円、二つ折り1万円から2万円

 

財布を買取に出すなら早めに

 

財布は毎日使うもののために、バッグに比べると痛みやすいです。財布の寿命は1000日と言われている上に、3年以上前に購入したブランド品は査定額が下がる傾向にあるので、購入後3年以内に買取依頼をした方が高額査定となりやすいです。

 

財布を少しでも査定アップさせるには

 

シャネルの財布を買取依頼に出す場合、少しでも査定額をアップさせるためには以下のポイントをしっかり押さえておきましょう。

・付属品を一緒に出す
・買取店を比較する

 

付属品を一緒に出す

シャネルの財布を購入した時についてくる付属品も一緒に買取に出しましょう。

シャネルの財布は購入時にギャランティーカードがついてきます。

このギャランティーカードがあることで評価が上がります。

ギャランティーカードがない場合でも、鑑定士が査定を行えば、本物かどうかの見分けはつきますが、中古品を購入する人からするとギャランティーカードがある方が安心できるのです。

ギャランティーカー度がない場合、査定額がマイナスとなるので、忘れずに買取に出しましょう。

5-2買取店を比較する
買取店の公式サイトを見るとどのくらいの査定額を付けるのかがわかりますが、高い査定額を付けそうなところをピックアップしましょう。数店の買取店に実際に査定をしてもらって買取額を提示してもらえば、どの買取店が一番高額査定になるのかがわかります。買取店ごとに査定額は異なるので、安易に買取店を決定しないようにしましょう。

 

まとめ

 

シャネルの財布は中古市場で高い人気があります。

人気のラインはカンボンライン、マトラッセ、ココマークです。

不要な財布がある場合、早めに買取に出しましょう。

購入後3年以内であれば高額査定が付きやすいです。

また、買取に出す場合には、購入時の付属品も一緒に買取に出すことで、査定の評価が良くなりますよ。

ギャランティーカードがないだけで、査定額が大幅に下がってしまうこともあります。

1円でも高い査定額が付くためには、複数の買取店に見積もり依頼を出すこともポイントです。

 

【参考記事】

シャネルなどブランド品の買取が高い買取業者を特集した記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です