ブランド品の買取における「質屋と買取店の違い」

ブランド買取の質屋の外観

不要なブランド品を買取してもらいたいと思った場合、買取店質屋を利用することになります。

どちらを利用した方が自分にとってお得なのかと考えますよね。ここでは、質屋買取店の違いについて説明します。

 

質屋について

 

質屋とは、自分の持っているブランド品や貴金属腕時計など買取をしてもらうことができます。

いろいろな人が高級な品物を持って買取依頼にやってくるので、質屋の鑑定士は正しい目利きができる必要がありますし、知識と経験が必要です。切手や古銭、骨董、お酒などを買取している質屋もあり、今まで以上に幅広い知識が必要になってきています。

質屋の最大の特徴は買取だけではなく、「質預かり」ができることです。

これは買取店では行うことはできない質屋独自のものです。

 

質預かりは、ブランド品や貴金属など大切な自分の財産を質屋に預け、その代わりにお金を借りることです。

期限は3か月となっており、その期間内に借りたお金と利息分を支払うと預けていた財産を持って帰ることができます。

しかし、3か月以内にお金が全額用意できない場合でも、利息分だけを支払うと質預かりの期間を延長してもらえます。

利息の相場は質屋によって異なりますが、保管スペースが大きくなればなるほど、利息が上がる質店もありますよ。

 

銀行や消費者金融でお金を借入する場合には、審査があったり個人情報を提出する必要がありますが、質店でお金を借りるときには審査もないですし、必要な書類などもなく、担保にする商品を持って行けばそれに見合った金額を借入することができます。

品物を売るつもりはないが、一時的にお金が必要というときに、質預かりは重宝しますね。

質店ではブランド品や貴金属などの知識の豊富な鑑定士が査定を行います。

ブランド品などシーズンごとに新しいものがでてきます。

鑑定士は日々勉強も重ねているので、安心して利用することができますよ。

管理人

質屋は貴金属や宝石に強いお店も多いです

買取店について

 

買取店は、不要なブランド品や貴金属などを持ち込むことで買取をしてもらえ、お金を手にすることができます。買取店には持ち込み買取の他、出張買取や宅配買取があり、最近は自宅にいながら買取依頼ができる宅配買取の人気が高いです。

店舗を構えている買取店があれば、店舗を構えていないネット上だけの買取店もあります。

参考 56万円のブランド買取査定に成功したネット宅配買取業者とは?ネット宅配買取ランキング

ネット上の買取店は店舗の経費や人件費を抑えられるうえに、全国各地の買取店がライバルになるため、店舗を構えている買取店と比較して買取査定が高くなる傾向にあります。

また、買取店質屋のような預かりはないので、一度買取依頼に出し契約が成立するとキャンセルをすることはできません。

買取店でも質店と同じくブランド品や貴金属などの知識が豊富な鑑定士が査定を行います。

いくつも店舗がある買取店になると、鑑定士の勉強会が定期的に実施されて、最新情報の交換などを行って鑑定の腕を磨いています。

管理人

複数のお店で同じ質問をしてみると実力が判別できます

質屋と買取店どちらがおすすめ?

 

質屋買取店はどちらを利用した方がメリットが大きいのでしょうか?

これはケースバイケースで異なります。

一時的にお金を手に入れたいのであれば質屋がいいですし、不要なものを売り払いたいのであれば買取店でも質店でもいいでしょう。

質屋買取店とどちらを利用した方がいいのか5つのケースごとに紹介します。

・高級ブランドや腕時計を売りたい
・不要品を売りたいが近くに買取店がない
・できるだけ高い査定を付けてほしい
・不要品が大量にある
・買取を悩んでいるがお金を手にしたい

高級ブランドや腕時計を売りたい

高級ブランド品や高級な腕時計を売りたいと思っている場合、質屋でも買取店でもどちらに買取依頼を出してもかまいません。

質屋の場合も買取店の場合にもブランド品に熟知した鑑定士が査定を行うので、適正価格を提示してくれます。

質屋買取店も鑑定士は、鑑定の目を磨くために研修や勉強を行い、ブランド品や貴金属などの最新情報の研究をしています。

>>おすすめブランド買取業者の査定額比較

不要品を売りたいが近くにお店がない

不要なブランド品を売りたいが、近くに買取店や質店がない場合には、宅配会買取が可能な買取店を利用するとよいですよ。

質店は基本的に持ち込みでの買取になります。

最近は宅配買取を行っている質店も出てきていますが、すべての質店で対応しているわけではありません。

買取店の場合には、持ち込み買取のほか宅配買取も行っているので、近くにお店が無くても利用することができますよ。

しかも、宅配買取で、品物を箱に詰めて送る場合、着払いで品物を送ればいいので送料も必要ありません。

>>ブランド品のネット宅配買取でおすすめできる業者

できるだけ高い査定を付けてほしい

 

ブランド品や貴金属などできるだけ高い査定額を付けてほしいと思っている場合には、買取店質屋の両方に見積もりを出してもらうとよいでしょう。

質屋買取店も見積もりは無料で行ってくれます。

査定をしたら買取のキャンセルはできないということもありません。

相見積もりをして、高い査定額を提示してくれた方に買取依頼を出すと、1円でも高いお金を得ることができますね。

管理人

相見積が面倒ならブランド品一括買取査定の業者に依頼しましょう

不要品が大量にある

 

ブランド品の不要品が大量にある場合、持ち込みで買取を行うことは大変です。

出張買取や宅配買取に対応しているところで買取依頼を出すと便利ですよ。

出張買取の場合、査定を行ってもらっている間に、売りたいものを追加することもできます。

ただし、出張買取の場合、鑑定士が自宅に訪問してくるので対面しなければなりません。

いくら鑑定士であっても初対面の人と対面することに抵抗がある人は、宅配買取を利用するとよいでしょう。

宅配買取の場合、箱に品物を詰めて、宅配業者に連絡をすると自宅に品物を取りに来てくれます。

重い荷物を運ぶ必要もないので、楽ですよ。

>>おすすめブランド品宅配買取業者

買取を悩んでいるがお金を手にしたい

使わないものだけど買取を悩んでいるが、お金は手にしたいというのであれば、質店を利用することをおすすめします。

質店の質預かりに出せば、一時的にお金を手にすることができますし、決められた期限内に借りたお金と利息を払えば品物を買い戻すことができます。

ただし、万が一お金が準備できない場合には、質預かりに出した品物は質店のものとなってしまうことを理解しておきましょう。

また、質預かりの場合には、今の買取金額だけではなく今後の価格変動などを考慮した査定額になるので、買取の場合に比べると査定金額が低くなる傾向があります。

買取を悩んでいるのだけど、査定額次第で買取依頼をしてもいいというのであれば、質屋買取店の両方に見積もりを依頼するとよいでしょう。

自分が思っている以上に高い査定額がつけば買取に出す覚悟も決まります。

管理人

自分が納得できることが一番大事ですね

まとめ

質屋買取店は買取に関して多少の違いはありますが、どちらも目利きの鑑定士がいるので、ブランド品の買取を依頼しても適切な査定額を提示してくれます。どちらを利用するかは利用者の状況によって異なってくるでしょう。

一時的にお金を手にしたいのであれば質屋がおすすめですが、買取を希望するのであれば、質屋の場合持ち込み買取にしか対応していないところもあるので、地理的な条件によっても利用するお店が変わってきます。

少しでも高額な査定額を引き出したいと思うのであれば質屋買取店の両方に見積もりを出してもらうといいですよ。

また、品物を少しでも高く売りたいなら、付属品を一緒に売ること、傷や汚れなどがなくきれいな状態で売ることを心がけましょう。

シャネルの靴と服の買取シャネルのブランド品買取で高額査定をゲットするコツ 比較をしているブランド品買取業者の特徴比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です