人気のヴィンテージシャネル買取価格の相場は?

ヴィンテージシャネル マトラッセ

かなり前に購入した古いシャネルがクローゼットの奥やタンスの奥に置きっぱなしになっていませんか?

古すぎて使えないと思っているのであれば大間違いですよ!バブル時代に購入していたような昔のシャネルのバッグが今若い女性を中心にブームになっています。

買取査定に出した場合、以前であれば大した金額にならなかったぬかしのシャネルが今は査定額が上がっています。

どのくらいの査定額になるか気になる方も多いのでは?ここでは、人気のヴィンテージシャネルの買取価格について説明します。

 

今人気のヴィンテージシャネル

昔のシャネルをセレブや海外モデルたちが持つようになり、日本の芸能界でも古いシャネルを持つ人が増えています。

バブル時代を思わせるようなファッションの流行りも重なって、若い女性を中心にヴィンテージシャネルに注目が集まり、おしゃれな人たちに受けているのです。

このため、ヴィンテージシャネルに注目が集まり、中古市場でも査定金額が高くなってきています。

 

ヴィンテージシャネルというものは15年以上前に製造されているものを指します。

いわゆるバブル時代のシャネルですね。

キルティングレザーの素材に大きなシャネルのマークがあるようないかにもシャネルなバッグです。

バブル時代には、このようなバッグを持っていてもちっともおかしくはなかったですが、バブルが始めるとともに徐々にシャネルの人気も下降。

その後、いかにもシャネルというバッグを持っていると「いつの時代のバッグ?」「ダサいバッグ」などと思われてしまうようなものでした。

しかしここにきてダサいと思われていたようなシャネルの人気が復活。人気の上昇とともに価格も上昇しています。

査定額が高いヴィンテージシャネル

ヴィンテージシャネルの人気が復活してきていますが、どのようなタイプのものが高額査定となっているのか気になりますよね。
やはり高額査定になるのは「マトラッセ」です。
今でもマトラッセのチェーンショルダーバッグはシャネルの定番商品で人気が高いです。

マトラッセにはいろいろな素材やカラーバリエーションがありますが、高額査定となるのはキルティングレザーの黒です。次に赤色が人気が高いです。

ベージュや茶色などは落ち着きすぎているので、黒に比べると査定額は落ちます。

ちなみにマトラッセのチェーンショルダーバッグはいろいろなサイズがありますが、23センチの少し小ぶりなものは今のファッションに合わせやすいと人気が高いです。

また25センチも定番の人気サイズなので普段使いからちょっとしたパーティーでも使用することができます。

 

マトラッセの査定金額

80年代から90年代にかけて23センチから25センチのマトラッセを購入していた場合、当時15万円から20万円で購入したいたはずです。

その後どんどんマトラッセの価格は上昇し、今では45万円から50万円程度します。

当時のマトラッセを買取店に買取依頼した場合、査定額は15万円から20万円です。

ただし、この査定額となるのは、人気の高いカラーと素材で状態が良いものになりますが、当時の購入金額と同じかそれ以上の査定額になっています。

少し大きな30センチ以上のマトラッセのチェーンショルダーは、80年代から90年代にかけて購入している場合、25万円から30万円程度で購入しているでしょう。

今買取に出すと、査定額は16万円から23万円です。

当時の購入金額よりは査定額が下がりますが、20年たっていてもヴィンテージシャネルの人気が沸騰している今なら、高い査定額が付きますよ。

実際にマトラッセを50社以上に査定に出して価格を比較したサイトなどもありますので、そちらを参考にされるのも良いでしょう。

参考 ブランド品買取リサイクル店68社のおすすめランキング&査定額比較!ブランド品買取リサイクル店68社のおすすめランキング&査定額比較!

 

マトラッセ以外にも注目

マトラッセのチェーンショルダーは高い人気がありますが、それ以外にもヴィンテージシャネルとして注目されています。

・マトラッセ リュックサック

・マトラッセ ショッピングトート

・マトラッセ バニティバッグ

リュックサックはここにきて人気が急上昇しています。

80年代から90年代に10万円ほどで購入できていたリュックサックですが、今の査定金額も同じく10万円程度です。

ショッピングトートは、A4サイズの書類も楽々入る大容量のバッグです。

人気が高いのは表面に大きなシャネルのマークが浮き出ているものです。

バニティバッグは縦型のものが一番人気。

80年代から90年代に10万円ほどで購入したものが今の査定額は4万円から5万円です。

 

まとめ

今ヴィンテージシャネルの人気が急騰していますが、この人気がいつまで続くかはわかりません。

ヴィンテージシャネルの人気はすでに2~3年前から出てきているので、そろそろ人気の衰えが出てくる可能性も考えられるでしょう。

古いシャネルを持っていて使う予定がないのでなければ今が売り時ですよ。

少しでも高い査定額を導き出すために買取依頼に出す際には、乾いた布で軽く拭いて汚れやほこりを落としてきれいにしましょう。

また保存袋や箱もあれば一緒に買取に出すと査定額にプラスが付きますよ。

 

>>シャネルのマトラッセの買取価格の比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です